セブンイレブン限定・ブラックサンダー「史上最も高級なミルク・ビターチョコレート」の試食レポート

家族で立ち寄ったセブンイレブンで、ひときわ目立つ新発売と表示されたチョコレートを発見。「史上最も高級なビターチョコレート」と「史上最も高級なミルクチョコレート」。まだ商品がたくさん箱に入っており、まさに陳列されたばかりの感じだった。

 

調べてみると、2020年1月9日にセブンイレブン限定販売(期間・数量限定)とあった。え?今日?これは偶然でラッキー!チョコ好きの私は即、2種類とも購入して試食することにした。(各158円)

 

見るからに美味しそうなパッケージ


スポンサーリンク


史上最も高級なビターチョコレート

まずはビターの方を試食。見た目はビターだけあって濃い茶色、1個の大きさは2㎝×2㎝×1㎝ぐらいで、一口で食べやすいサイズです。これが1袋に8個(計55g)入っていました。

 

食べやすい1口サイズ


中身を見ると、ブラックサンダーらしいクッキーとミルフィーユっぽい層が見えます。食感は予想を裏切らないサクサク感とボリューム感で、史上最も高級というだけあり、本格的なほどよいビターの渋みが、ところどころにあるクッキーと口の中で絡み合いとてもバランスが良いです。

 

カカオはエクアドル産を使用しており、プレミアム感を引き立てています。ビターの渋みはそれほど強くなく食べやすいので幅広い年齢層にも受けが良いと思います。

 

絶妙なバランスを生み出す中身


噛んでいるときのクッキーのサクサク感はクセになる感覚があるため、あっという間に全部食べてしまわないように注意が必要ですね。

 

 

史上最も高級なミルクチョコレート

次にミルクチョコレートを試食。2、3回噛むとすぐにミルクのマイルドな甘すぎない甘みが口に広がります。フランス産ミルク使用ということで、この響きだけでテンションが上がります。

 

そしてさらに噛み砕いていくとミルクチョコの旨味が出て、全体に広がっていく感覚が印象的です。その後、旨味がほどよく残り、スッと消えていく感じが、高級とネーミングされた理由のひとつかもしれません。

 

明るい茶色のミルクチョコレート


内部はビター同様、ミルクチョコレートに包まれたクッキーが絶妙な食感と旨味を生み出す構造になっています。ユーラクさんホント凄い!

 

ブラックサンダーシリーズを裏切らない食感を実現


まとめ

2品共にセブンイレブンの期間限定、数量限定がもったいないほどのクオリティーで、ロングセラーを狙える商品だと思いました。特に昼食後のデザートに、また10時、3時のコーヒータイムにぴったりな2品です。売り切れる前に是非お試しを!

 

 

チョコ量2倍!不二家「カントリーマアム チョコまみれ」試食レポート

スポンサーリンク コンビニでチョコ系おやつを探していたら、インパクトのあるパッケージのカントリーマアムを見つけました。「カントリーマアム チョコまみれ ぬぅ~~~~~ん」と書いてある。パッケージデザイ ...

続きを見る

 

Kyo-taの趣味ブログ・気まぐれ日記TOPへ

 

スポンサーリンク

© 2021 RUN・釣り・DIY Kyo-taの趣味ブログ