コーナーで差をつけろ!!のアキレス「瞬足」は運動・通学に最適!子供の成長に合わせた設計の日本が誇る子供運動靴

コーナーで差をつけろ!がうたい文句のアキレス「瞬足」は、今や日本が誇る子供運動靴ブランドとなりました。コーナーで差がつくのは、運動場の左回りのトラックに着目し、左右非対称の靴底設計になっている為です。

 

これにより、コーナーの走りやすさを追求した商品となっています。ここでは、コーナーを曲がりやすいかつ、子どもの成長に寄り添った工夫がなされた「瞬足」の特徴を紹介します。

 

スポンサーリンク


コーナーで差をつけろ!! の「瞬足」とは

足のトラブルは、ほとんどが「足に合わない靴」を履くことが原因です。アキレスでは、足の発育が体に及ぼす影響を重視し、「きちんと足に合った靴を履き、人間が持つ足本来の機能を取り戻し、正しく歩くこと」を考える「足育」という理念に基づいて、子ども靴を設計しています。「足育」とは、「足の機能を育てる」という意味を込めた新しい言葉です。(アキレス・瞬足クラブHPより抜粋)

 

「瞬足」はこれらのことを盛り込んだ子供の成長に合わせた優しい子供靴なのです。

 

 

「瞬足」の足型設計とは

アキレスでは子どもたちの足を計測し、そのデータをもとに靴の設計を行っています。これによりきちんと足に合った、トラブルの起こりにくいサイズ別ラスト設計商品や足囲対応(スリム・レギュラー・ワイド)商品など足の成長に合わせた靴作りを心がけております。(アキレス・瞬足クラブHPより抜粋)

 

 

「瞬足」の履き心地は

優れたホールド性と足にやさしいフィット感が特徴のカップインソール。汚れやすいインソールを取り外して洗濯ができるため、乾きも早く、爽やかな履き心地を楽しめます。(アキレス・瞬足クラブHPより抜粋)

 

 

 

「瞬足」は足に優しい

インジェクション製法の一番の特徴はやわらかさ。 屈曲性がアップすることで、足への負担を減らします。(アキレス・瞬足クラブHPより抜粋)

 

 

 

セブンイレブン「チョコまみれすぎ~チョコビスケット」は超ボリュームに大満足!試食レポート

スポンサーリンク セブンイレブンにおやつを買いに行ったら、チョコまみれすぎ~チョコビスケットが並んでいるところに目が留まった。手に取ってみると、・・・えっ!重い!このサイズでこの重さは何だ?と一気に心 ...

続きを見る

 

Kyo-taの趣味ブログ・気まぐれ日記TOPへ

 

スポンサーリンク

© 2021 RUN・釣り・DIY Kyo-taの趣味ブログ