初心者に伝えたい!お散歩ジョギングを継続する為の季節ごとの楽しみ方

ジョギングは季節によって楽しみ方が違い、それがモチベーションの一つもなります。ここではジョギング初心者に向け、ジョギングを維持継続するため、季節ごとのジョギングの楽しみ方についてご紹介します!

 

 

スポンサーリンク

春は何といっても桜の季節。3月下旬から4月上旬ぐらいまで、全国で楽しめるのでそれに合わせて桜並木のお散歩ジョギングを楽しめます。桜が楽しめるジョギングコースは特に公園であれば安易に探すことができます。(桜の咲く公園)このコースをお散歩気分でゆっくり走ると気分も最高ですよね。

 

また、春はチューリップ、ハナモモ、藤など花がきれいな季節なので、花をテーマにしてお散歩ジョギングを楽しむのもいいのではないでしょうか。

 

 

その他、河川敷などでは、気温の上昇とともに、各種スポーツも盛んに行われ始めるので、何だか気分も上がってくる季節ですよね。春の風を浴びながら気持ちよくジョギングしましょう!

 

春の気候で注意するのは意外にも熱中症です。暑くないからといって水分補給を怠ると春でも熱中症にかかるリスクが増加するため、ご注意を。

 

夏場のジョギングは主に朝、夕、夜をおすすめします。昼間は気温の上昇でとてもジョギングできる環境ではないので、気持ちよく走れる気温の範囲を選んでジョギングしましょう。特におすすめは朝です。朝は空気が澄んでいて独特の静けさがあるのでそれを楽しみながら、1日の予定を整理しながら走ったりすることができるからです。

 

 

夏は何といっても熱中症予防が必須です。水分を持ち歩くためのホルダーに水分を持参して走るか、公園等、水分補給のできる場所や、自販機のある場所をあらかじめ調べておくのも大切です。

 

秋といえばスポーツに一番適した気候とされますが、ジョギングでも一番気分が乗る季節だと思います。何といっても気候の快適さがジョギング意欲を上げてくれますよね!実りの秋を感じながら9月の青空、白い雲、11月の紅葉を楽しみながらのお散歩ジョギング、最高です!おすすめは秋が感じられる自然豊かなコースを走ることです。ジョギングの後に温泉もセットで計画するとなお楽しめるのではないでしょうか?

 

 

秋で気を付けるべきは台風の襲来です。台風が迫った強風の中のジョギングは、周囲のモノが風で飛ばされて衝突の恐れもあるため、慎重な判断が必要です。安全第一を心がけましょう!

 

冬のジョギングは寒さとの闘いもあり、行動に移しにくいと考えられがちですが、意外とそんなことはなく、適度な防寒さえしていれば、むしろ気持ちの良いジョギングができます。冬は何といっても澄んだ空気の中走ることができるのでおすすめです。ある程度の距離を走れば、体も温まり、調子よくジョギング出来ます!

 

 

まとめ

・春は花を見ながらのお散歩ジョギングがおすすめ
・夏は朝の空気感でジョギングするのがおすすめ
・秋は気候が最高、自然を感じながらのジョギングがおすすめ
・冬は意外と快適にジョギングできる

 

Kyo-taの趣味ブログ・お散歩ジョギングのページはこちら

スポンサーリンク