服装

初心者が知りたい!お散歩ジョギングの服装

お散歩ジョギングの服装について、ジョギング初心者目線でのポイントを確認していきましょう!

スポンサーリンク


シューズ

シューズはジョギングの命

ジョギングで一番重要なアイテムはシューズです。地面に繰り返し接触して体に衝撃を与える部分になるので、ここは少し気を使った方がいいですね。いろいろなタイプのシューズがあり、ペースや走る距離によって区分されていたりするので、お店の人によく聞いて自分に合った1足を選びましょう。

また、サイズ感はゆるめよりも少しきつめの方が良いです。理由は、ゆるいとかかとがこすれて靴ズレを起こしたり、こすれることで靴のかかと部がすぐに傷むためです。またその一方、きつめだとフィット感を得られますし、今のシューズは性能が良く、ある程度の伸縮機能があり走りやすい為です。でもきつ過ぎには要注意ですね。

上半身

ジョギングで身につける肌着は速乾タイプがおすすめです。今は肌に密着タイプで日焼けを防げるものがあるのでスポーツ店等で手に入れるのもいいですね。その上に好みのTシャツを着用して、ファッショナブルに走ると気分も上がって良いと思います。

下半身

下半身は、長タイプ、短タイプお好みでよいと思います。ジョギングを始める方はジャージ上下で十分ですし、暑ければ、Tシャツに短パンで十分かと思います。でも靴下は足を守る上でも着用しましょう。汗をかくので通気性の良いものがおすすめです。

上半身と同様、肌着を密着速乾タイプにするとスタイリッシュで空気抵抗も少なく、快適に走れるのでおすすめです。あとはジョギング用のカラフルな短パンでスタイリッシュにするのもいいですね。

帽子

また、特に暑い時期に必要なのは帽子です。これが無いとジョギング中の熱中症を引き起こす原因になりますし、着用していれば日焼け防止にもなりますので、天気の良い日中は必ず帽子を着用しましょう。

サングラス

周囲から得られる情報の大半は視覚によるものです。この視覚を守るのがサングラスです。ジョギング中の日差しや紫外線をカットすることで、目を守ることが出来るサングラスをぜひ着用しましょう。また、快適にジョギングするためには、サングラスがずれないようなスポーツタイプを着用することをお勧めします。

手袋

気温が低い日に手袋なしでジョギングすると、走る事が辛くなってしまいます。体の「気持ちいい」と体温を維持するための重要なアイテムです。しかし、気温が氷点下にならなければそれほど分厚いものは必要ないと思います。おすすめはどこにでもある普通の「軍手」です。これが非常にバランスが取れていてしかも安価なので是非お試し下さい。適度に通気し、防寒もできる最高の「手袋」です!

イヤホン

しっかりと安全が確保されたコースでは、イヤホンで音楽を聴きながらジョギングを楽しむこともできます。大好きな曲、気分の上がる曲、ジョギング用ベストアルバムなどを作成して音楽と共に走れば、爽快な気分を維持できること間違いなしです。ただし、一般公道などでのイヤホン使用は、安全が十分に確保されないと判断された場合は使用をやめるなど、自己判断をお願いしますね。とにかく安全第一で!

また、イヤホンにもジョギングに適したものがあります。選択を誤るとすぐ外れてしまったり、配線が邪魔になったりと、それがストレスとなり、ジョギングの妨げになってしまうこともあるので、注意が必要です。ポイントはとにかく外れにくく、装着に違和感がないものを選択することだと思います。

まとめ

・シューズ選びは慎重に
・肌着上下は速乾タイプを、Tシャツとパンツはファッショナブルに
・天気の良い日中は、帽子の着用必須
・ずれないサングラスで目を守り快適なジョギングを
・冬季の手袋は必須、普通の軍手がおすすめ
・安全なコースではイヤホンで音楽を聴きながら快適にジョギングしよう

スポンサーリンク

-服装

© 2021 RUN・釣り・DIY Kyo-taの趣味ブログ