釣り日記

Kyo-taの釣り日記・岩本渡船(天満浦)

Kyo-taの趣味ブログ・筏カセ釣りのページはこちら

岩本渡船(天満浦)

スポンサーリンク


2010年9月19日(月)

天気:晴れ

尾鷲まで遠征、5:15出船でいい感じと思っていたが、大盛況で15人ほどいたため、2番船で小割りへ到着6:30釣り開始、1投目からあたり(?)で合わせると根がかり、水深20m以上のラインを失ってのスタート、以後、2回ほど大きな締め込みがあったが、2回ともバラシ、あとはゴンズイのみで、サシエをとられたり、残ったりで3時ごろにも2回ほど大物(?)バラシ、夕方、いい雰囲気で集中したが、終了。

前後の小割りで年無し級7枚、マダイも7枚ほど確認。自分の実力の無さを思い知った一日だった。周りは複数で来ていたので、常にアウェイな状態で、会話も無く、イマイチな釣行だったが、改善すべき点が分かったので、次につながる釣行となったと思う。釣果はゴンズイたくさん、チビカサゴ×1、チビギス×1、サバ30cm×1のみ。

2011年6月27日(土)

天気:曇り時々雨

水深25m弱、エサも残ってくる状況、小アジと小サバのみで、状況全く変わらず。マダイも釣れずで、お土産のサバを釣って、25センチのアジ1匹のほかは最後までなにも起こらなかった。

釣り人は他に1名いたが、48センチのチヌと、ヒラメ45センチを上げていた。その人に聞くと、ハワセは竿2本分とのこと。やはり大物はハワセ幅を大きくとらないと釣れない事を思い知った。ちなみにそのときのハワセ幅は大きくて1mほど。ほとんど20~30センチぐらいで釣っていた。

手が震えた!筏釣り初心者が57cmの年無し乗っ込みクロダイを釣った!

筏釣りを始めて2年目の春、何と57cmの立派な乗っ込み年無しクロダイを釣ることができたので、その時の状況を当時の日記から紹介します。当時は初心者でしたが、初心者でも大型クロダイは十分狙えるという事例と ...

続きを見る

Kyo-taの趣味ブログ・筏カセ釣りのページはこちら

スポンサーリンク

-釣り日記

© 2021 RUN・釣り・DIY Kyo-taの趣味ブログ