コース紹介

【一宮周辺】ジョギングコース紹介(その11)…138タワーパーク周辺⑥⑦(河川環境楽園~各務原大橋)

ジョギングを楽しく継続するためのおすすめコースを愛知県一宮市138タワーパーク周辺に絞って紹介していきます。(コース①②③はその1で、コース④⑤はその2で、コース⑧⑨⑩はその12で紹介しています)

スポンサーリンク


138タワーパーク周辺⑥~河川環境楽園経由(約13km)

138タワーパークの光明寺公園から、名鉄、JRを横切り、木曽川を渡った後、岐阜の河川環境楽園オアシスパーク(アクア・トトぎふ)を経由して1周する気持ちの良いコースです。

河川環境楽園オアシスパークを通るコース

光明寺公園の駐車場に車を駐車します。ここの駐車場は138タワーパークの駐車場が8:30~に対して、早朝でも駐車できるので、真夏に朝早く走りたい時などはとても助かります。

準備が出来たら駐車場横の木曽川の堤防へ出て、下流へ向けて走り出しましょう。しばらく走るとR22号線が見えてきます。ここをくぐってさらにJR東海道本線、名鉄名古屋本線をくぐります。右側には大きな木曽川の流れ、岐阜側には金華山と岐阜城が遠くに見える気持ちの良いエリアです。

堤防上のコースを下流へ向けてスタート

スタートから3kmほど走ると木曽川橋に到着。この橋からは、雄大な木曽川を上から見ることができ、走りながらとても心が高ぶります。

早朝の木曽川は静かで神秘的

岐阜県側に到着したら、今度は上流側へ方向を変えて走りましょう。光の当たり方が変わるので、気分を入れ替えてジョギングすることができます。この周辺は公園になっていて、トイレや遊具、ベンチなどがあるので、休日の昼間はファミリーなどで賑わっています。

キレイな休憩所にはトイレや自販機があり安心です

名鉄をくぐり、笠松競馬場を左に見て、JR、R22号線を越えてしばらく走るときれいな休憩所が出来ていました。3か月前のGWに走った時は、まだこの休憩所はなかったのでとてもありがたかったです。そして、さらにうれしいことに、当時ここで途切れていたコースが川沿いに新しく整備されていました。どこまで続いているのかワクワクしながら走ると、河川環境楽園まで続いており大満足でした。

ここを降りていきます。ワクワクする!
目の前には木曽川、138タワー!最高の解放感!

しばらく気持ちの良い開放感のあるコースをジョギングすると、河川環境楽園(アクア・トトぎふ)の敷地に入っていきます。ここを横切ると、正面の駐車場横に出ます。駐車場に出たら構内を少し走り、橋を渡る為に公道に出ましょう。

駐車場構内を少し走り公道に出ましょう

公道に出たら、いざ平成川島橋に向けて走ります。橋に出るとこれまた開放感のある景色が広がり、前方には138タワーが見えます。景色を存分に楽しみながら自分のペースで橋を渡りましょう。

開放感のある平成川島橋

川島町を横断し、138タワーパークへ続く橋を渡り切ったらすぐ右側へ曲がり、残り1kmのラストスパートとなります。風のある日はここの堤防もとても気持ち良く走れます。ペースが上がりすぎないように気を付けて下さいね。

ラストスパート!

お疲れ様でした。あっという間の13kmだったのではないでしょうか。ジョギング後は必ずストレッチをして、体のケアを行うようにしましょう。また、特に真夏は水分が想像以上に奪われるので、途中でもしっかり水分補給をして、最後まで気持ちよく走りましょう。

スロープを左へ降りればゴール!

138タワーパーク周辺⑦~各務原大橋経由(約22km)

⑥のコースの河川環境楽園(アクア・トトぎふ)からさらに木曽川を上流へ走り、かさだ広場を抜けて川沿いを走ります。そして各務原大橋を渡り、1周するハーフマラソンコースです。景色が良いので退屈せず、楽しく走れるおすすめロングコースです。途中でトイレや休憩所もあるためのんびり散歩気分で走るのも良いですね。

河川環境楽園(アクア・トトぎふ)からさらに直進してかさだ広場へ向かいます。道なりに走ると、突き当りがかさだ公園です。敷地内に入り自販機やトイレの後ろを通過して、道なりに進みましょう。

しばらく直進するとかさだ広場へ到着

広大な芝生の広場を左に見ながら各務原大橋を目指します。

きれいな芝生広場

しばらく走ると木々が左右にそびえ立つ、森林ゾーンに突入です。景色の変化にとてもわくわくします。

景色の変化と季節を存分に感じることができます
陸上競技場に合流しました

ここまで来れば、あともう少しで各務原大橋に到着です。存分に景色を楽しみながら走りましょう!

再び森の中へ、あともう少し

ついに各務原大橋到着、ここには休憩所があり、トイレや自販機もあるのでちょっと休憩するのもいいですね。体調に合わせて無理せず走りましょう!

美しいデザインの各務原大橋

各務原大橋を渡った後、もうひとつ、思いやり橋という橋を渡ります。思いやり橋を渡ったらすぐに右折し、今度は木曽川を右に見ながら138タワーパーク方面へ走ります。景色だけでなく、風向きや光の当たり方が変わるので退屈しないですね。

写真は来た道を振り返って撮ったものです。
どこまでも続く気持ちの良いコース

お疲れ様でした。全長22km、ハーフマラソンの距離感が楽しめる気持ちの良いコースでした。途中の給水ポイントで休憩しながら走るもよし、タイムを意識して走るもよしの万能コースです。何よりコース全体が安全なところが高ポイントです。ぜひお試し下さい!

帰ってきました、あと少しで光明寺公園!

その他のジョギングコースはコース紹介からどうぞ。

ランニング・ジョギング前に摂取すると効果大!適度に摂取して長距離を楽しく走るためのチョコ・カカオ商品5選

チョコレートに含まれる砂糖は、吸収に優れた糖質で、スポーツ前のエネルギー補給にとても適しています。よって、ランニングを開始する1時間ぐらい前にチョコレートを食べることで、すぐに運動のエネルギーを蓄える ...

続きを見る

Kyo-taの趣味ブログ・お散歩ジョギングのページはこちら

スポンサーリンク

-コース紹介

© 2021 RUN・釣り・DIY Kyo-taの趣味ブログ